南部鉄瓶 良くある質問

     南部鉄瓶 保管の仕方Q&A

南部鉄瓶を保管する時は鉄瓶が湿気ない

方法で保管しましょう。

南部鉄器

?画像

<南部鉄瓶Q&A>

鉄瓶は何かの原因で濡れて乾く時に酸化し

赤く錆びます。

 

 

?画像

そして特に低温で湿気で濡れた鉄瓶が乾燥する時に

赤く錆びます。

鉄瓶は使わないと冷たいそして

気温が上がると結露します。

一番錆びる原因は空気中の

水分で結露して赤く錆びます。

だから乾燥させて放置すると錆びます。

乾燥させるだけでは中途半端な手入れ

乾燥だけでは手入れになってないのです。

問題はその後です。

梅雨時や夏場 

鉄瓶を一番使わない時期に

赤く錆びて痛み やがて穴が開きます。

お茶の先生は錆びる原因を知ってます。

湿気ない様に桐箱に入れて保管します。

数か月単位で放置しません

適度に鉄瓶を出して(湯釜)可愛がります。

鉄瓶は庶民の道具

湯釜は殿様の道具 武将の道具

鉄瓶湯釜の最大の錆びる条件

使わない時

冷たい時

湿気の多い梅雨時から真夏

囲炉裏に掛けて常に温かいと錆びにくいのです

そして囲炉裏の熱源は炭火では無く

間伐材 焚火です。

昔の庶民の道具鉄瓶はススだらけ

表面はススで真っ黒でした

ススとヤニのコーティングで真っ黒でした。

それが本来の鉄瓶の姿でした。

素手で触ったら手は真っ黒です。

美術品でも無く工芸品でもない

日常品でした。

だから錆びなかったのです。

 

その他 詳しく聞きたい方は

下記に電話下さい

当方より折り返し電話し納得出来るまで

説明します。

 

藤枝工房 担当  藤枝

080-1678-7771

 

 

 

急須