南部鉄瓶 良くある質問

     鉄瓶と急須の違いQ&A

急須はお茶を入れる道具

南部鉄器

<南部鉄瓶Q&A>

鉄瓶と急須の違いQ&A

火に掛ける事が出来ないと一般的に言われるが

 

 

?画像

鉄瓶と急須の違いQ&A

 

急須はお茶を入れる道具

火に掛ける事が出来ないと一般的に言われるが

当工房で販売している急須は直火に掛ける事が出来る

急須でも鉄分が溶け出すタイプの道具だけ販売

結論 小さくても茶こしを外すと鉄瓶になります。

熱源は選びません 反応するIHでも沸かせます。

当然反応しないIHでは沸かせません

IH対応とは全てのメーカーのIHで反応し

沸かせる道具をIH対応と

表現出来ます。

ダメもとでIHに掛けて沸いたら使えます。

鉄瓶も急須も最低の弱火が本来の使い方

弱以上の強さで湯を沸かすと

鉄瓶の底の漆が焼けて変色して

やがて錆びます。 

さて 今愛用している鉄瓶の

外側の底を確認してみてください。

ご自分自身が上手に鉄瓶を使いこなしてるかが

鉄瓶の底を見ると明確に判断出来ます。

あわてて 修理の出さなくてもご自分で

直す事が出来ます。

後日違うページで治し方の説明を公表します。

すぐ聞きたい方は私 藤枝までご連絡下さい。

料金は発生しません

電話が良いですね。色々聞いてください。

電話受けた時、私から折り返し電話します。

メールですと時間はフリーですが長文の説明になり

内容の確認に時間がかかります。

私自身文面での説明が下手なので大変です。

 

最終結論

当工房で販売してる商品限り 限定

 

鉄瓶も 急須も同様の品です。

持ち上げる小さいサイズで茶こしが有れば急須です。

1リットル以下のサイズになりますね

 

その他 詳しく聞きたい方は

下記に電話下さい

当方より折り返し電話し納得出来るまで

説明します。

 

藤枝工房 担当  藤枝

080-1678-7771

 

 

急須